読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リリカルまうまう

電子の海にポイ捨て

目を覚ませと言われているような気がする

チャラい人としかご縁がないのは、わたしがチャラいからです…


分相応、ですね……


なんだかなあ……



昨日食事したディレクターさんは、本当に本当に会話が面白くなくて、心の琴線になにも触れるものがなくて、1時間ちょっとで帰ってきた。

なのにまた映画に誘ってくれた。

うーん……


まぁ、彼はわたしとセックスしたいだけなんだけどね。

恋愛じゃなく。

やたら胸ばっかみてるもん。

なのに私がなかなか捕まらないから、ハンターの血が騒いでるだけな話だと思う。

あとは、ものめずらしさ。

それも一種の恋なのか…


うーん。


もう会わない方がいいよな……

わたしに時間と労力とお金をかけてアプローチしてくれる人は彼が最後かもしれないですけど…

でもいいんですよ……

もう多分ないです……


そして、ありちゃんとデートに行った26歳の彼から、本当はまうちゃんが好きで、まうちゃんと一回でいいからご飯に行きたいからお願いだから会ってくれ的なLINEがきた件。

最初は相談したいことがあるからって話だったし、ありちゃんとホテル行こうとか言ってた話知らなかったし、彼のことは可愛いー!って思ってたから、じゃあ水曜日ねーってことで約束してたんだけど、今日ありちゃんとの電話でことの顛末を知ったから、友達とそういうことあったの聞いたからやっぱり会えないですってLINEしたら電話きてさあ……

ずーっとずーっと、好きだから会いたいお願いお願いっていう話を断り続けてたら、本当に会えないと察した彼が最後に、


もういいよ!お前らいつまでそんなことやってんだよ!女同士でいちゃいちゃして馬鹿じゃねぇの?まじでむかつく!もう電話してくんなよクソ!!


って吐き捨てられた。


おぉ…激情☆

まぁ間違ってもないよなぁ…

言われてることタラレバみたいだなあ…って、彼の暴言聞きながらぼんやり思った

というか、電話してきたのそちらでは?笑


そしてわたしは、

うん、わかった

と言ってそっと終話ボタンを押しました…


やっぱりわたしのセンサーの感度信じる…

彼、なんかDVっぽいと思ったんだよなあ…

だから最初に連絡先交換した時も、あんまり興味なくて、ありちゃんと交換しなよーとか言ってたんだよね…



暴言吐かれるとか、怒鳴られるとか、この歳になるまでこんなことは何回かあったから今更驚いたりもしないんだけど、やっぱり気持ちのよいものではないよね……

それだけ私のことを見下して馬鹿にしているってことだけど…

わたしの人格なんて無視なんだろうなあ…

それにしても、ああいうこと他人に言える人って、どういう育ち方したんだろう…

合わないわ………




なんか資格でもとるかな……

時間要るやつ……

行政書士とかなら仕事でもつかうし……

行書とったら社労士とればいいし……

はあ……

そろそろやるか………………




ほんと、こんなことばっかりしていて、わたしっていつになったら結婚するんだろう…遠い目